カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

広告



最近の記事

カテゴリー

DATE: CATEGORY:スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DATE: CATEGORY:TECH


普通にパソコン使ってたらなかなか使わないWindowsキー。

「Windowsキー」
# キーボードにあるWindowsのマークが付いたボタンです。
Windowsのマーク
windows.jpg

いろんな各種ショートカット群の中でも、普通に使ってたらなかなか使わないWindowsキー。
貴重なキーボードスペースをとっているにもかかわらず、使ってないなんてもったいない。
そんなわけで、その使い方をちょろっとまとめてみた。

・Windowsキー( = Ctrl+Esc)
 スタートメニュー起動(シャットダウンの時とか結構使えます)
・Windowsキー+E
 エクスプローラー起動
・Windowsキー+D
 デスクトップ表示/全てのウィンドウを元のサイズに戻すの切り替え
 (結構使ってます)
・Windowsキー+F
 検索(Ctrl+Fの検索の方が良く使うかな)
・Windowsキー+R
 ファイルを指定して実行(ここから、cmdって流れは基本か)
・Windowsキー+U
 ユーティリティマネージャ
・Windowsキー+L
 ログインユーザー切り替え(画面ロックとして使えます)
・Windowsキー+Ctrl+F
 コンピュータの検索
・Windowsキー+M
 ウィンドウの最小化
・Windowsキー+Shift+M
 ウィンドウを元のサイズに戻す
・Windowsキー+TAB
 タスクバーにあるアプリケーションのアクティブ/非アクティブの切り替え
 Vistaの場合だと、アプリケーションのグラフィカルな切り替えが
 出来るようになってます。(Alt+Tabのグラフィカル版)
・Windowsキー+F1
 Windowsのヘルプ
・Windowsキー+PAUSE
 システムのプロパティ表示

組み合わせは、使えるの、地味に使えるの、おそらくこれからも使わないもの、
色々あるかとは思いますが、この一覧を見れば、Windowsキー自体の使用頻度は
上がるのでは!?

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © なんとなしの日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。