カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告



最近の記事

カテゴリー

DATE: CATEGORY:NOTE


お酒を飲むと、すぐ顔が赤くなるんです。
そんな自分を脱却したく、お酒に強くなる方法
について調べてみた。

「どうすれば酒に強くなれるのか。」

要は、アルコールを分解する力をどうすればつけれるか
って事なので、アルコールが体内で分解されるまでを調べてみる。

アルコールは、体内に入ると、おもに十二指腸・小腸で吸収され、
血液中に入ります。で、その後、肝臓にて分解されるってな流れです。

で、分解の流れについて。

アルコールが分解されるまでの流れは以下の2段階。

1.
「アルコール」はまず、ADH(アルコール脱水素)という成分で
「アセトアルデヒド」という成分に分解されます。

2.
次に、「アセトアルデヒド」はALDH1、ALDH2
(アセトアルデヒド脱水素酵素)
によって酢酸に分解されます。
酢酸になってしまえば、体には無害な成分になるわけです。
# アルコールの分解時には主にALDH2が行うようです。


で、一般的に言われる「お酒に強いか弱いか」というのは
「ALDH1、ALDH2」に活性かあるかないかという所で
決まるようです。

なぜなら、この「アセトアルデヒド」ってな物質に毒性があり、
顔面紅潮、吐き気、頭痛を起こす原因だからです。

白人には多いけど、日本人には少ない酵素ってのがこの
「ALDH1、ALDH2」なわけです。

つまり、お酒に強くなるには「ALDH、ALDH2」を活性
させれば良いってことか!!
・・・と思ったのですが、実はこの分解酵素、先天性で決まっていて、
どうしようもないんです(^^;

で、ここで登場するのが、
MEOS(ミクロゾームエタノール酸化酵素)
という酵素!

実はこの酵素もアセトアルデヒドを分解する事が出来るんです。

いわゆる良く聞く、「飲めば強くなる!」ってな言葉の原因と
なった酵素ではないだろうか!?

MEOSは鍛えるとその力が強くなっていくので、
飲めない人が飲んでれば飲めるようになることもあるようです。
ただし、注意点は、飲むのをやめると(数週間程度)すぐに
元に戻ってしまうようなんです。

つまり、弱い人がお酒に強くなるには。


「飲め!」

「そして飲み続けろ!!」

・・・・アル中になれってことか・・・(^^;

ただし!

MEOSは使えば使うほど、肝障害を起こしやすくなるようです。
そのため、アル中の後には、肝障害が待ってる可能性も・・・

酒豪までの道のりは、なかなか遠そうです。

ちなみに。

上記で書いた、ADHとALDH1、ALDH2の活性具合で
どんな酔い方をするのかが分かりますw

1.ADHの活性が強く、ALDHの活性も強い場合。

アルコールをすぐに代謝させるため、酔わずに飲めます。
酒豪と呼ばれる人達はここの部類なんでしょうね。

2.ADHの活性が弱く、ALDHの活性が強い場合。

アルコールはなかなか分解されないため、ほろ酔い気分が続き、
アセトアルデヒドになるとすぐに酢酸に分解するため、ずっと
気持ちよく飲めちゃうタイプです。
ただし、飲みすぎちゃうタイプとも言えます。

3.ADHの活性が強く、ALDHの活性が弱い場合。

アルコールがすぐにアセトアルデヒドに分解されるが、
アセトアルデヒドは体内に蓄積します。
そのため、酔えずに不快といういわゆる飲めないタイプです。

4.ADHの活性が弱く、ALDHの活性も弱い場合。

アルコールが分解されず、ほろ酔いで飲みすぎてしまいます。
にもかかわらず、アセトアルデヒドも分解されないため、
アルコールの分解後、不快感が続きます。
飲みすぎちゃって、二日酔いになっちゃうタイプです。
一番、肝臓を壊しやすいのもこのタイプのようです。

なんか、いろいろ調べた挙句、ほどほどに飲めば良いかと
感じた今日この頃ですw

ではでは。

Comment

話がこいーよ!!
楽しく飲む。以上

ビアガーデンいこーぜ!

おうよ!

ビアガーデン行こ、行こ!
確かに、「楽しく飲む」これはかなり重要やな(^^)V

でも・・・

顔が赤くなるんて、結構恥ずかしいんやてw
いや、ほんまにv-275

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © なんとなしの日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...