カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告



最近の記事

カテゴリー

DATE: CATEGORY:DIARY


牡蠣に当たりました。。。
「牡蠣’が’」じゃなくて「牡蠣’に’」です。

20日の夜に牡蠣パーティーをやったんですが、
21日の深夜に、ありえないほどの嘔吐と下痢に
みまわれました
加えて、高熱もオプションで。

で、2日間死にました。さきほど、だいぶ回復して
きたところです。いや、食あたりって真面目にキツい。

ただ、学んだ事もありますので、参考までに。

今回、20日に生牡蠣を食し、21日の夜に症状が
出たわけですが、通常の牡蠣の毒「貝毒」ってのに
あたるのは、普通、食事後、3~6時間後らしいです。

で、貝毒ってのにあたったら、それは入院必須の
ヒドイことになるらしい。

ってな理由で、一件目に尋ねた病院で、
「単なるカゼ」ってな診断をされました。。。

診断後、ちょっと他のメンバーと話してみたら、
メンバー11人参加で、8人が全員、同じ頃に
同じ症状で倒れてました!
しかも、残り3人は生牡蠣を食べてなくて、
生牡蠣食べたメンバーは100発100中!
ってなことが発覚!!

ってなわけで、とりいそぎ、さっきいった病院に
こんな状況だっつうのを電話で説明しました。
したら、
「それは単なる偶然です。カゼです。」
「カキにウィルスなんてありません。」

いやいやいや、と。
偶然っていいはるパワーも凄いけど、
ウィルスはないとまでいいはるとは。。
ノロウィルスとか最近はやってるやん!?
言い争う気力もなくなり、「はぁ。。」と言って
電話切りました;;

悔しいので、2件目の病院にいってやりました。
で、説明をしたら、ノロウィルスかも。ってな事でした。
こっちの話し次第で診断結果って変わるんやなぁ。。と。

ノロウィルス等のウィルス性の場合は、潜伏期間は、
1日~2日程度とのこと。時間的にはビンゴでした。
ノロウィルスと分かったところで、抗生剤等が効くわけじゃ
ないので、元気になるのを待つしかないんですけどね。

結局、ノロでもそうでなくても対処法がそんなに
変わらないので、ええかっってな事と、診断結果は
変えられないっていう思いのせいで、1件目の医者は
診断結果を変えられなかったんやろうなぁ。

ちなみに、2件目でも、ノロかどうかを検便・血液検査等で、
調べようという動きはありませんでした。
診断結果によって対処法が変わらないにもかかわらず、
検査の労力と検査結果が出るまで(2・3日)の期間を
考えると1人で行っても検査したくないのかなぁ??

メンバー全員で同じ医者に行けば検査してくれそう。。

ではでは。

タグ : DAILY

Comment

まったく!医者っちゅう生き物は・・・

誤診を認めたくないんだよな~

それに「貝毒」って 「武士の一分」でキムタクが失明した原因だよね!!!やば~い

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © なんとなしの日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...