カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告



最近の記事

カテゴリー

DATE: CATEGORY:WEB


スケジュール管理は、
Google Calenderを使ってます。
これがめちゃめちゃ使いやすい。

スケジュールに応じて必要があれば携帯にお知らせ
メールを投げる事も出来るし、なにより、Webアプリなので、
どこからでも共有・閲覧・変更が出来る。

ただ、このGoogleカレンダーのモバイル版が使いにくい、使いにくい。
個人的に使いにくいポイントはこんな感じ。
 ・閲覧のみ。予定追加が出来ない。
 ・閲覧のみなのに、見にくい!
 ・UIが貧弱。

友達と予定の話をしてても、
 「○月○日が空いてるかを調べるのに時間がかかり」
 「空いてても、そのタイミングでは予定を入れられない」
これ、モバイルの予定表として致命的でしょ。

と思ったときにはこれ。
yamamoWorksさんがこんな便利なの作ってます。

Google Calendar Mobile Gateway (略して、GCMG)

GCMGは、Googleカレンダーの情報をAuthSub認証を使って
Googleから取得してきて、いい感じにモバイル用にカスタマイズして
表示してくれてるようです。

AuthSub認証は、簡単に言うと、GCMGってサービスに対して、
ID、パスワードは教えずに、トークンというアクセス権限を与えて、
Googleカレンダーの情報を取得出来るようにするって感じかな。

なので、トークンを振り出したサイトからは、自分のGoogleカレンダーが
好き勝手操作出来ちゃうってことなので、そこんとこはご認識を。
(※トークン振り出し後の解除方法は下に掲載してます。)

AuthSub認証の詳細についてはここらへんで。
 ・AuthSub による認証
 ・Google App Engine 上で認証が必要な Google Data Feeds を取得する方法
 ・アカウント認証の概要

この、GCMG、めちゃめちゃ便利!!
PCで出来てる主要な事は、ほぼ携帯でも出来ます。
カレンダー毎の表示切替やら、予定追加機能やら。

さらに、見易さもデフォルトと比較すると段違い。
どの程度の期間毎に1ページに表示するか等、
きめの細かい設定も可能!!いい感じです。

最後に補足。

このサービス、前述した通り、このサイトに対して、
アクセス用トークンを振り出しているので、このサービスを
使わなくなった時は、このサービスからのアクセス権限を
削除しときましょう。

<削除方法>
1.
Google Accountsへ。

2.
「認証済みのウェブサイトを変更」へ。

3.
以下のような感じになってると思うので、

お客様の Google アカウントでは、次のサービスにアクセスできます。
* Google Calendar Mobile Gateway - Google カレンダー [ アクセスを取り消す ]

「アクセスを取り消す」をクリックして、削除しちゃいましょう。
これで、GCMGからは、Googleカレンダーの情報が取れなくなります。

ではでは。

タグ : GOOGLE API WEB 携帯

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © なんとなしの日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...