カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告



最近の記事

カテゴリー

DATE: CATEGORY:DIARY


「苦労する」っていいことなのかな!?

って思わせるほど、「苦労する」事は美化され、

「苦労した方がいい」ってのは耳にタコが出来るほど

聞かされる気がする。

ほんとに、「苦労する」事はいいことなのか。

なんで、人は人に苦労をさせようとするのか。

苦労なんてしないで済むならしない方がいいのでは。

そんな個人的な疑問を解消してくれる言葉がありました。

抑圧移譲

あるところで抑圧を受けた者が、自分よりも立場や能力などに劣る弱者に対して、その抑圧を移譲すること。・・・(中略)・・・抑圧移譲とは「ムカついたからストレス解消」というような簡単なものではない。他者の優越によって揺らぐ自己の尊厳を保ち、正当性を確認するための、自己の存在を賭した悲痛な行為である。


つまり、苦労をした人は、その「苦労」を正当化するために、

その苦労を知らない人に苦労をさせたがるってことか。

そして、上の文章ではこんな風に締めくくってます。

(抑圧移譲は)優越の確保という目に見えぬが、人間が自らの生存目的とさえ捉えかねない問題が根底にあるため、当事者による抑圧移譲の構造の自覚と、それによる暴力の停止は困難である。


※この抑圧移譲は、いじめとも関連があるらしい。



ただ、言ってる本人は抑圧移譲を認識してるわけでなく、

良かれと思って言ってる場合が多いって事と、人生、苦労をしないで

済めばいいけど、恐らく、そんな訳にはいかないんじゃないかと。

いざ、苦労をする事になったときに、多少の免疫はあった方が

いいんじゃないかと個人的に思う節もあるので、

「苦労は素晴らしい論」に対して、あまり屈折した気持ちで

考えないようにはしようと思うけど。。。

ではでは。



タグ : 苦労 DAILY メモ 心理

Comment

はじめまして!

検索中にあまりにタイムリーな記事でしたので
ちゃっかりお邪魔しております^^
抑圧移譲という言葉、初めて知りました。
「苦労は人を優しくする」のは本当か? と疑問に思っていたので
とても興味深い内容でしたv

最近では、苦労する人には苦労する理由があるのかも・・・という考えで落ち着いてます。
その人がより幸せになるための課題みたいなもの。
なので本人幸せなら苦労なんてしなくても良いのでは? と。
幸せなら苦労もそれほど辛くないかも。
つまり、幸せじゃないから苦労する・・
あれ? なんだか解らなくなってきた。( ̄▽ ̄;)

どっちにしても「苦労した方がいい」と人から言われるのはちょっと嫌かもデス。
うん。

幸せ・・・って。

コメントありがとうございます!

「幸せ」の定義って難しいですよね。
もちろん人それぞれ違いますし。

でも、苦労は幸せになるためにするんであって、
単なる経験のための苦労はしたくないもんですw

さて、自分にとっての幸せってなんなのか。
私にとっては、それすら難題ですw

ではでは。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © なんとなしの日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...