カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告



最近の記事

カテゴリー

DATE: CATEGORY:DEV


最近、JavaによるWeb開発の勉強をしようとしています。
で、覚書として書いておきます。

まずは、JSPとServlet(Strutsを予定)の開発環境を整える。
統合開発環境はEclipse(All-in-one)にて実現する。
※通常のEclipseにプラグインを追加していってもいいんだけど、All-in-oneの方が早いので。

大きく、やらなきゃいかん事は以下。
1.Eclipseの導入(開発環境として利用)
2.Javaの導入(VM)
3.Tomcatの導入(今回のミドルウェアはTomcatを利用)
4.Strutsフレームワークの導入
これを順番にやってこう。まずはElipcseの導入から。

1.Eclipse All-in-oneのダウンロード
以下のサイトから必要なものをダウンロードする。

https://sourceforge.jp/projects/aioec/files/?release_id=21787#21787

現時点での最新のAll-in-oneパッケージのバージョンは、3.01。
なので、今回ダウンロードするのは以下の4つ、すべてをダウンロード。
 ・All-In-One-Eclipse-Setup-3.0.1.001
 ・All-In-One-Eclipse-Setup-3.0.1.002
 ・All-In-One-Eclipse-Setup-3.0.1.003
 ・All-In-One-Eclipse-Setup-3.0.1.bat

1.Eclipse All-in-oneのインストール

ダウンロードした4つのファイルを1つのフォルダにまとめたら、
「All-In-One-Eclipse-Setup-3.0.1.bat」を実行する。

すると、「All-In-One-Eclipse-Setup-3.0.1.exe」という実行ファイルが作成される。
で、さらにこの実行ファイルを実行し、いくつかの質問に答えたらインストール終了!

実はこれでEclipseの導入は完了w
Java,Tomcatの導入後,再度設定が必要になるが、今回はここまで。

※Java,Tomcatを先に導入しとけば、勝手に紐付くかもしんないけど、
 今回は勉強のため,手動で設定します。

Comment

突然の訪問失礼します^^
最近ブログをはじめました。
これからも拝見させてもらいます^^
応援ポチッ!
それでは更新頑張ってください!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © なんとなしの日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...