カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

広告



最近の記事

カテゴリー

DATE: CATEGORY:スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DATE: CATEGORY:DIARY


日本はどんどんガラパゴスになっていくのか。。。

総務省、アナログテレビ放送終了後の周波数利用法を発表~ITSやモバイルマルチメディア放送など

このニュースについての関連情報をまとめといた。


テレビ局が次世代携帯を殺す

総務省の案では700/900MHz帯をペアで割り当てる方針だが、これは図のように国際的な割り当てとまったく違うため、欧州やアジアで使える通信チップが使えない。この原因は、710~730MHzをITSに渡し、770~806MHzをテレビ局のFPUが占拠しているため、移動体通信に使える周波数が730~770MHzの40MHzしかないことだ


総務省の700/900MHz作業班,「このままでは日本は孤立」とクアルコム

クアルコムジャパンは,現状の700/900MHz帯の周波数計画は国際的な協調が取れておらず,このままでは日本が孤立する恐れがあると指摘

NTTドコモとKDDIは,いずれも周波数利用の国際的な協調にほとんど触れずに,700/900MHz帯の自社への割り当てを主張


総務省700/900MHz作業班、UQは700M/900M/2.5GHzの併用案、SBMは必要性を強調

NTTドコモやKDDIが持つ800MHz帯を持たないSBMは、エリアカバーに適した700/900MHz帯を是が非でも必要という考えを示した。まず周波数帯の使い方についてはクアルコムジャパンらが提唱している「700MHz帯と900MHz帯のそれぞれで上り下りのペアを作る」という案には同調せず、「700/900MHz帯をペアで使う」という方針を示した


ま~、みんなオレにくれっ!!!ってことやね。

特にいい意見も思いつかないけど、どうなんのかなぁ。と思ったので。

ではでは。

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © なんとなしの日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。