カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告



最近の記事

カテゴリー

DATE: CATEGORY:DIARY


最近、映画館の映画は、
「THE 有頂天ホテル」「時をかける少女」「UDON」「それでもボクはやってない」
を見ていて、最近、見たい映画が「鉄コン筋クリート」。

鉄コン筋クリート公式サイト

ん~見事に邦画ばっか。って思ってたら、こんな記事が。

邦画のシェアが21年ぶりに洋画を上回る
(いつのまにやらYahooNewsがAjaxを結構使っててビックらしたw)

なんと、06年、洋画の総興行収入を邦画が抜いちゃったのだ!
06年の総興収は2025億5400万円で、このうち邦画が53.2%を占めた。
洋画は、ハリポタやパイレーツオブカリビアンで100億超える大ヒットがあり、
邦画は、100億を越えるような大ヒットはなかったけど、10億を越える作品が多かったよう。

確かに映画を見るとき、最近の洋画は同じようなのばっかりに思うことがある。
とりあえず、デカイスケールと、バイオレンスと、LOVEと、制作費の多さアピールw
とりあえず売れたらシリーズもの!で攻めてくる感も「ネタが尽きたか!?」と思わせる。

に、比べて、日本の映画は、あの世界観の狭さが逆にいい。
ま、制作費の影響も多々あるかとは思うが。
でもやっぱ、見る側が身近に感じれる映画って結構親近感が湧く。
あと、見た後にちょっと何かを考えさせるような、少し監督の想いというか、
何かしらの問いかけが見え隠れする感もよい。

洋画のイメージは・・・
「ドカーン、バキューン、ババババ、I love you ....THE END」
って感じ。(言いすぎ!?)
でも、その分、スカッと見れる気はする。

実はこの単純明快さもそんなにキライではないのだ。
(今、ハリウッドはだいぶ不調のようだけど)
個人的な意見としては、要は、洋画か邦画かは気分次第みたいなとこもあるのだ。
それに映画(映像)だからこそ出来るスケールのでかさってのもなくなってほしくない。

なので、今のハリウッドの映画制作のセオリーから外れた、ちょっと面白い映画を
期待してたりします。
日本の映画監督に、ハリウッドの巨額の映画制作費を渡して映画作ってもらったら、
どんなのが出てくるだろう!?とかもやってみてほしいw
(三谷幸喜に、制作費100億ドルとか面白そうw)

特に洋画批判ではないです。
これからもっと映画全般、面白くなればいいな、と思う今日この頃でした。


Comment

バックダンサーズ!

9月に公開だった、映画「バックダンサーズ!」わたしダンサーの役でちょっと出演してるよ。うふ。見つけてみてくださーい☆

今一番みたいのは、「ドリームガールズ」かなぁ。。。サウンドトラックをはやくも買ってしまって、17曲目の「Listen」ていう歌が、すごくいいです。(正直泣いたーえーん)自分のダンスレッスンのフロアストレッチの時に使ってるーー♪大学時代の部活を思いだしますよぉ☆(浜松でインストラクターさせてもらってるんです。浜松来たらぜひレッスン遊びきてくださーい)

お!

予告通り書き込んでくれたねぇ。センキュス。

ドリームガールズ!オレも見たい!
サウンドトラックがそんなにいいんや。聞いてみよ☆

ってか、AKIKA、浜松でインストラクターしとるんかいな!正直、諸事情により浜松は毎月行っとるよw
また、顔だそー♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする


パイレーツ・オブ・カリビアンの鉄人


パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド最新情報!


仮面ライダーヒビキ(1之巻~29之巻)


響鬼ファンの間(一部?)では、前期派・後期派と分かれていますが、それを反映したかのように、前期と呼ばれている29話までが収録されています。ストーリーの他、資料集等もあるし、DVDとセットで持っていたい一冊です。平成ライダーシリーズの中でも一際異彩を放っていた「



copyright © なんとなしの日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...