カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告



最近の記事

カテゴリー

DATE: CATEGORY:TECH


IEのセッション管理について覚書。

IEが、IE6, 7からIE8に変わってセッション情報の
管理方法が変わったみたいなので、メモφ(。。)

はじめに


今までのIE6/IE7では、別セッションを持つウィンドウを開きたい時は、
IEのアイコンから新たにウィンドウを起動することで別セッションを
持つウィンドウを立ち上げました。

でも、IE8になってからこの仕様が変わりました。
IEのアイコンから新規にウィンドウを起動しても、最初に起動した
ウィンドウとセッションが共有されてしまいます。

というわけで、ここではIE8で別セッションでウィンドウを
立ち上げる方法をまとめてみました。

ブラウザのメニューから新規セッションで起動する


これが一番簡単な方法。ブラウザのメニューから起動します。

「ファイル」->「新規セッション」から起動します。これでOK。
ie8-00.png

コマンド実行でオプションを指定して起動する


iexplore.exeコマンドにオプション「-nomerge」を追加して
実行することで新規ウィンドウが開けます。
ie8-01.png

こんなコマンドでも良いみたい。
「iexplore.exe -NoFrameMerging」

レジストリ変更で対応する


この設定をしておくと、従来のIE6,7と同様に
IEのアイコン起動で別セッションで起動可能になります。
※レジストリの変更は自己責任で実施してください

変更はこちら。以下の設定を「0」にしてください。
-----------------------------------------------------------------------------------
キー : HKLM (or HKCU) \Software\Microsoft\Internet Explorer\Main
名前 : TabProcGrowth
種類 : REG_DWORD
値 : 0 、1
0 : LCIE を無効にし、iexplore.exe を1つに制限します。(注 : 本設定をすると、保護モードも無効となります)
1 : 保護モード無効/有効の状態で iexplore.exe (タブ プロセス)をそれぞれ 1 つずつに制限する。
-----------------------------------------------------------------------------------

(参考)
IE8 のプロセスモデルについて
[Browser]IEのウィンドウごとのセッション共有・非共有

タグ : IE ブラウザ セッション

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © なんとなしの日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...