カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告



最近の記事

カテゴリー

DATE: CATEGORY:DIARY


最近話題の原発問題について少し書いてみたいと思う。

まずはじめに言っておくと、自分自身は「原発反対」で、今回の事故を経て、
こんな危険なもの、なくせるものならとっとと無くして、別の安全/安定して
供給可能なエネルギーに移った方が良いと思ってる。

原発問題って、「起こるかもしれない」ものに対してどうしよう、
って議論なので、要はリスク管理の問題。

ただ、今、議論されている事とかメディアで知らされる情報について、
疑問/違和感がある。

もちろん、この分野の専門家でもないし有識者というわけでもないので、
認識/知識不足もあるかもしれません。
という保険の言葉を入れつつ、少し書いてみる。

このままだと大停電は起こる前提で考えるべき。


そもそも、万が一起こるかもしれない大地震/大津波の恐れから原発再稼働を
反対しているのに、大停電は起こらないんじゃないか、という議論をしている事に
とても違和感があった。

原発安全神話ならぬ、電力安全神話ですか。

主観だが、確率的には、大地震&大津波の発生による原発事故よりも
今回の電力不足による大停電の方が高い気がするのに、なんでこっちは
起こらないかもしれない議論をするのかが良くわからない。

原発再稼働反対派の、関電の数字は信じられない。電力は足りるはず!
足りるはずの数値はどこだ!って議論はリスク管理の観点からみたら
まったく意味ないやろ。

確かにリスク管理なので「発生する可能性」と「発生した時の影響」で管理して、
「発生を回避する方法」と「発生した時の対処法」から判断すべき。

なので、発生確率の観点での調査だ!って話だとしたら、
再稼働反対派は確率が高ければ、推進派になるんだろうか。
そういう意味では、現時点で第3者機関の判断でも、
何か対処をしなければ、かなり高い確率で電力は足りなくなるので、
確率論でいうとかなり高い確率。
んじゃ、再稼働させますか?って話。

原発の場合、「発生した時の対処法」について、どうしようも
なくなるので、原発再稼働反対も分からないではないんですが、
原発再稼働をしなければ、このままだと大停電は起こるんです。
その前提で話をしないと原発と比較してフェアな議論じゃないと思う。

というわけで、以降は
「このままだと大停電が起こる」
という事で話を進めます。

大停電が起こらないようにするために。


リスクの発生を回避しよう。ということで。

現時点の状況。
 ・2010年夏のピークを想定すると、14.9%の電力不足が発生する
 ・2010年夏とくらべて20%の節電が必要

繰り返すが、このままだと大停電は起きる。が前提で。

大停電を回避するため、関電管内の人に20%の削減を求めてるけど、
そもそも、ある時点で20%削減出来てるかどうかも分からず、
色々節電してみても、何%削減出来たかは結果論でしかわからない状態。

正直20%ってどの程度節電したらいいのかも良くわかりません。
そんな状態のまま、みんなコレが出来ると信じてこの情報だけで夏に突入する!
これはリスク対策/管理としては、対策0。

関電管内の人が、20%だけ「利用できないように」する必要がある。
この実現方法が大事。(今、この議論がされているんだとは思いますが)
この1つが輪番停電とかだと思います。

大停電が起こってしまったら。


発生した時のリスク対策として。

これも大事で「大停電が起こらないようにするために」と並行して考える。

もちろん、起こっても大したことがない(影響が小さい)事が分かってれば、
後回しでもいいのかもしれませんが、この大停電、起こったら確実に死者が
出ると思ってるんですが勘違いでしょうか?

その上で、現時点で大停電が起こったら、
「何が起こるのか」起こった時には「何をしないといけないのか」
ってのがメディアとか通じて情報がほとんど無い気がします。

少し調べてみましたが、結構大変な事になりそうです。
いわゆる停電みたいに、一時的に電気が切れちゃった、
っつうレベルななさそうです。
こんな危険なこと、みんな知ってる!?
------------------------
原子力論考(51)電力系統崩壊の恐ろしさ
大規模停電は「水道が止まる」のとは違います
------------------------

ここから少し想像で話します。

大停電が起こりました。
(起こらない議論は受け付けません)

関電管内全域にわたっての大停電が発生。
信号は停止し、交通混乱/事故/渋滞が発生し関西は大混乱。

管内の病院への通電もなくなり、手術中等生きるために
電力が必要な状況の多くの方が死亡等、大混乱が発生。

当然、住居への電力もなくなり空調系も全停止。
真夏の場合、熱中症等で倒れる方等も多く出るが、
病院に行っても、電力が必要な対処は出来ない。

電車等の交通網も麻痺。なんとか動く車の利用が
増加してしまった場合、信号も動いていない道路への
大量の車の流入により、交通網のさらなる混乱。

即座に停電復旧が出来ればよいが、大停電の場合、
この状態が、長期間にわたって電力が供給されない事になる。

通常の企業/工場への影響も大きく、場合によっては
倒産などへ繋がる会社も出てくるだろう。

こんな大混乱の中、もしあなたがエレベータの中にいたりしたら。
完全に閉じ込められて、且つ、この大混乱の中で本当に誰か、
助けに来てくれるのか、エレベータ内の呼び出しボタンだって、
動作するのか??

煽りすぎるつもりはないんです。
普通に想像したらここまでいっちゃったんです。

その上で、市民の選択肢について。


よく見るのは
「市民のみなさん、大変な節電が必要ですが大丈夫ですか?
 それとも、原発事故が起こるリスクを許容して、原発再稼働させますか?」
的な議論。

ちがうやろ、と。

「市民のみなさん、大停電が起こるかもしれませんが、大丈夫ですか?
 それとも、原発事故が起こるリスクを許容して、原発再稼働させますか?」

もちろん、節電すれば100%大停電が起こらないんであれば、
前者で良いと思いますが、1%でも可能性が残るなら、こうすべき。

同じリスクを並べるんであれば、こうあるべき。
その上で、市民に選択権を委ねるなら、その前に記載した、
大停電が起きたら何が起こるのかを判断のための情報として、
しっかり情報共有するべき。

もちろん、合わせて原発事故のリスクも共有すべきです。
が、原発事故の恐ろしさを知らない人は現在、国内にいないのでは、
というレベルだと思います。
それに比較しての「大停電のリスク/危険性」の情報が少なすぎる。

地震以降、今まで何やってたんだ議論について。


関電は、火力発電稼働させた、とか発電システム1年くらいで出来るわけないとか、
再稼働反対派は、他にやれることあったんじゃとか、他地域ともっと合意しておく
べきだったんじゃないか、とか色々双方に意見があると思う。

が。

コレ、今、議論しなくていい。
こんなのこの夏の大停電の問題が解決してから議論すべき問題。

【疑問】原発は休止しておけばよい?


これは個人的な疑問。

原発は現在、休止中だけど、こうしておけば、前回と同様の大地震&大津波が
発生しても大丈夫なの?
休止と冷温停止とかの違いがわかってないんですが、休止中っていつでも
稼働できる状態、っつう事で、同じ地震や津波が起こって冷却器が壊れる
とか発生したら、おんなじ事にならない!?って疑問。

再稼働をさせないために、大停電のリスクを受容して、
節電とか頑張ったのに、実は休止じゃ意味なかった。。。
みたいな事はないよね!?

最後に。


最初に書いたとおり、私は「原発反対派」です。
ただ、現時点の再稼働に対しては「再稼働容認派」です。
別に既得権益を持ってる人でもないです。

理由は、現時点で大地震/大津波の発生する可能性に対して、
大停電が起こる可能性が高いことと、起こった時の影響が
大きすぎるんではないかと思うため。

加えて、今回、輪番停電しないといけない事を想定した場合、
次の安全/安定したエネルギー対策が明確になり、現在の
原発と同等のエネルギーが提供できる仕組みが稼働するまで続けるのは
正直、生活をする上でも、経済的にも、現実的ではないと思うため。

勘違いしてほしくないのは、別に「原発全面再稼働じゃー!」
って話じゃないです。最低限、現実的、輪番停電等経済に影響しない、
今後も継続して数年間実施出来るくらいまでは再稼働が必要なんじゃ
ないか、という事。

あと、原発再稼働について、0か100かって議論が
極端すぎる気がしてます。
100あったものを危険なので、20くらいにしようじゃないか、
って考え方はないんだろうか。。。
(これ対応でも、リスクは低減してるはず)

実際にはどっちが正解かなんて私もわかりません。
原発再稼働容認とはいいつつも、やっぱり原発は電力に比べて
制御面の問題、発生した時の影響も大きすぎると思う。

ただ、論点/議論がフェアじゃないのではと思ったので、
同じ土俵で議論/比較すべきじゃないかって事を言いたかった。

正直、原発賛成派なんてほとんどいないと思ってて、(少数だと思う)
原発は最終的には無くしていく事がゴールなのは間違いないが、
次のエネルギーが明確になるまでどうしようって議論だと思う。

要は、みんな味方なんです。味方同士で争わないで。

以上。

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © なんとなしの日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...