カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

広告



最近の記事

カテゴリー

DATE: CATEGORY:スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DATE: CATEGORY:WEB


iOS向けのChromeが出ました!


ので、参考になりそうな記事をまとめて、
あとでまとめて読めるようにしておこう。

各種リンクをまとめ



My iPod Touch 8G with Macbook screen reflection
Photo:My iPod Touch 8G with Macbook screen reflection By guccio@文房具社


Google Chrome for iOS インプレッション、便利機能ガイド

・無制限に開けてカードのようにめくれる独自のタブ操作
・PCや Android版の Chrome と、ブックマークや開いているタブ、履歴、パスワードなどをリアルタイム同期。
・サジェストや履歴、ブックマークをまとめて候補に出す検索 / アドレス窓。
・iOS組み込みより賢いGoogle音声入力で検索。
・Googleサービスへの自動ログイン



Googleが「Chrome for iOS」公開、注目の速度はSafariより遅い

ユーザーインターフェイスはChromeの便利さを引き継ぎ、iPadやiPhone向けによく工夫されている。しかし、Chromeの特徴である高速さは、iOSの制限ゆえに体感できない。
Chrome for iOSでは、おなじみのオムニボックスが搭載され、アドレスバーに検索語句もURLも入力でき、入力中に候補が表示されるために素早く目的のページを表示できる。
タブ切り換えも直感的に操作できる。iPhoneやiPod touchではタブ切り換えボタンを使用し、iPadではスワイプによって切り換えが簡単にできる。
また、Google アカウントにログインしていれば、他の端末やPCで開いた状態をそのままiPhoneなどで引き継ぐことができる。引き継がれるデータは、タブ、ブックマーク、パスワード、アドレスバーだ。



iPhone&iPadで「Google Chrome」「Googleドライブ」が使える無料アプリ「Chrome」「Google Drive」

「Chrome」では他の端末のタブ/ブックマーク/パスワードなどが同期できます。



これでメインブラウザに! 無料ランキング1位ブラウザ『Chrome』を使い倒す3つの小技を紹介します - アップス!!!-iPhoneの小技やiOS系ニュースを配信

1.ブックマークレットを使う
2.URLスキームを使って『Chrome』でググる
3.Safariで開いたページを『Chrome』で開く



タグ : WEB iOS Chrome

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © なんとなしの日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。