カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告



最近の記事

カテゴリー

DATE: CATEGORY:TECH


VPSを借りたのもあったのと気が向いたので、
週末の録りためビデオを見ながら作ってみました。

タイトルの通り、
Amazonアソシエイト用のリンクを一発簡単に生成するツール
です。

そのサイトを使って作成したのが、こんなの。
Kindle Paperwhite
powered by LinkAmz
Brand : Amazon.co.jp
Ranking : 3 (2012/11/26 21:49:26)
Price : ¥ 7,980



サイトURLと作った理由


こちらから。
http://onehome.dip.jp/linkamz/

実際には、こういった類のサービスは結構いっぱいあるんですが、
こんな機能あったらいいなぁ、って機能がいくつかあったので、
んじゃ、作ろか、という事で作ってみました。

というのと、あとBootswatchってのを使ってみたいなぁと
思ってたのもあって、良い機会だったので。

欲しかった機能


Amazonの商品ページからボタン一発でリンク作成

ASINを調べて入力して、、、とか作業がメンドクサイので、
やっぱり一発表示!これは必須。

表示画像を選択したい

Amazonサイト内で色んな画像があるんですが、
選択が出来る機能が欲しかった。

色々デザインをカスタマイズしたい

外枠のON/OFFとか、画像サイズの変更とかをしたい。

設定を保存しておきたい

しかも、一度設定したデザインは記憶しておいてほしい。

こんなニーズがあったので作ってみました。

作るための情報


今回は、AmazonのAPIを使って作ってみました。

日本語と英語のドキュメントがあるんですが、
Amazonの商品向けのAPIドキュメント(英語版)がこちら。
Introduction to the Product Advertising API
Developer Guide (API Version 2011-08-01)

日本語版がこちら。
Product Advertising API
開発者ガイド (API Version 2010-09-01)

実は年数を見ると、日本語版が2010/09/01版で古い。
しかも中身は色んな所で最新仕様と異なる記載があるので、
英語版を見るのがおすすめです。

あと、これ。
アフェリエイト用リンクの確認ツールです。
Amazon リンクの動作確認ツール

アフェリエイト用リンクがどう作れば有効なのかが
はっきりしなかったので、とっても便利でした。

現時点で、こんな形式が有効なようです。

・http://amazon.jp/o/ASIN/[asin]/[associate id]
・http://amazon.jp/dp/[asin]?tag=[associate id]
・http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/[asin]/[associate id]


感想


とりあえず、BootstrapBootswatch 、すげーな。
個人でちょっとしたサイトを作るにはめちゃくちゃ便利。

タグ : TECH Amazon アソシエイト リンク 自動 生成 ツール

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © なんとなしの日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...