カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告



最近の記事

カテゴリー

DATE: CATEGORY:DIARY


香港版のiPhone4Sが故障してしまい、AppleStore(Genius Bar)に
修理をお願いしに行ってきたので、同じような自体に見舞われるかもしれない
方々へ送る覚書。

Photo:Incase VS Genius Bar By:Incase.
Photo:Incase VS Genius Bar By Incase.

結論から言うと、もう周知の事実かもしれませんが、
海外版のiPhoneもちゃんと修理してもらえます。
(少なくとも、香港版は修理してもらえます。)

携帯キャリアで修理を受けてもらえなかった人も、
AppleStoreに足を運んでみてください。

iPhone4Sの症状・現象が少しやっかいな状態でした。

iPhoneディスプレイの右側一列が勝手にタッチされた
状態になり、アプリが勝手に立ち上がったり、メールを
勝手に送信したり、ややこしい。
しかも、調子が良いときは何もおこらない。

この状態で送っても問題なしで返ってくる事を恐れて、
今回は、Apple Store(心斎橋店)へ直接足を運びました。

でも、とりあえず「GeniusBar」めちゃめちゃ混みます。
なので、ぜひ足を運ぶ前に「Genius Bar」をWebから
予約しておく事をオススメします。

Genius Barを予約する

修理とは言っても、基本は端末交換になる事を想定しておきます。
「Genius Bar」では、ちゃんと海外版のSIMフリーiPhoneである
事を伝えましょう。
SIMロック版のiPhoneと交換されたら大惨事ですから。(ToT)

んじゃ、海外版iPhoneと交換してくれるかというと、
そうではなく、日本版のiPhoneとの交換になります。
ただし、SIMロックを外して交換してくれるので、
今までのDocomoSIMも使えます。

ただ、やっぱり日本版iPhoneなのでカメラの
シャッター音が鳴る仕様になってしまいます。

保証期間内なら無料のはずですが、購入して
1年2ヶ月という「ソニータイムか!?」って
期間で今回は故障。

というわけで、有償対応。
iPhone4S修理代金は「17,800円」で一律みたいです。

有償対応は、こんな料金体系みたいです。

製品保証の対象にはならないが、保証対象外 (OOW) 修理サービスの対象になる場合は、下記の料金で修理サービスを承ります。

iPhone 5 20,801 円
iPhone 4S 17,800 円
iPhone 4、iPhone 3GS、iPhone 3G 13,800 円

修理サービス Q&A センター – iPhone


ちなみに、バッテリー交換も可能です。

保証期間を過ぎた場合は、6,800円で新しいバッテリーに交換することができます*。

バッテリー交換



iPhone5を買おうかとも思いましたが、
MBAも買って出費が重なると思ったのでやめました。

iPhone5S、Docomoから出るってもっぱら
話題ですがほんとに出るのかなぁ。

タグ : iPhone4S 修理 海外版 香港版 AppleStore

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © なんとなしの日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...