カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

広告



最近の記事

カテゴリー

DATE: CATEGORY:スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DATE: CATEGORY:TECH


Windowsだと「Prt Sc(Print Screen)」みたいにボタンにモロに
書いてあるので、忘れないんですが、Macの場合、ショートカットなので、
ちょいちょい「なんだったけー」となってるので、備忘録として。

ついでに、このスクリーンキャプチャの方法が少しの工夫で
3種類ほど使えるので、合わせて書いておく。

Photo:ツバメノート_4 By:TAKA@P.P.R.S
Photo:ツバメノート_4 By TAKA@P.P.R.S


全画面をスクリーンキャプチャ


とりあえず、基本の全画面スクリーンキャプチャの方法。

「Command」キーと「Shift」キーと「3」キーを同時に押す。

以上。これで、デスクトップにキャプチャした画像が保存されます。

画面の一部をスクリーンキャプチャ


個人的には、こっちの方がよく使います。
全画面じゃなくて、画面の一部をキャプチャしたい時。

「Command」キーと「Shift」キーと「4」キーを同時に押す。

こんな感じでキャプチャ部分を選択出来ます。
Photo:スクリーンショット 2016-01-21 16.25.40 By:onetohihi
Photo:スクリーンショット 2016-01-21 16.25.40 By onetohihi


特定のウィンドウのスクリーンキャプチャ


次に特定のウィンドウをまるままキャプチャする方法。
Windowsだと、[Alt]を押した状態で[PrintScreen]を押す方法に近い

「Command」キーと「Shift」キーと「4」キーを同時に押す。
その後、「Space」キーを押す

すると、どのウィンドウをキャプチャするか選択が出来るようになります。
例えば、特定のアプリのメニューなんかも表示した状態で行えば、
こんな感じでキャプチャ出来ちゃいます。

こんな感じ。
Photo:スクリーンショット 2016-01-22 23.59.18 By:onetohihi
Photo:スクリーンショット 2016-01-22 23.59.18 By onetohihi


どのボタンでキャプチャ出来るかを忘れやすい点を除いては、
機能としては、Windowsよりも優秀な感じですね。

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © なんとなしの日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。